人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

梅雨の合い間のチョウ

6月29日、曇。午前九時の気温は23.4℃、今朝の最低気温は19.4℃、湿度91%でした。
午後にはわずかに青空がのぞくようになりましたが、湿度がとても高い一日でした。


a0123836_17563410.jpg
ハス田では、ハスの花、蕾はまだまだ続きます。



a0123836_17564551.jpg
モチゴメを植えてある田んぼでは、中干しが続いています。




a0123836_17565286.jpg
雑草のオモダカが一本、田んぼの真ん中に見えています。




今日はカラムシでは、いろいろな生きものが発見できました。


a0123836_17565801.jpg
ニホンアマガエル





a0123836_17571165.jpg
ラミーカミキリ





a0123836_17570580.jpg
アカタテハの幼虫





空が明るくなると、いろいろなチョウたちの飛ぶ姿が観察できました。

a0123836_17572021.jpg
畑の雑草にルリシジミでしょうか、小さな青色のチョウがいました。




a0123836_17572434.jpg
また、ヒメジョオンにはベニシジミが、





a0123836_17572950.jpg
林道沿い、アズマネザサの近くでは、ヒカゲチョウらしきチョウが、






a0123836_17573474.jpg
林道では、キアゲハが、ヒラヒラと飛び続けていました。シダにとまった一瞬だけ撮影できました。






a0123836_17574017.jpg
昆虫広場、刈ったススキの近くでは、タテハチョウの仲間、ミドりヒョウモンでしょうか?





a0123836_17575503.jpg
万木堰では、チュウサギが白い羽を広げて梅雨の合間に羽の手入れをしていました。



梅雨の合間には、いろいろな生きものたちが活発に動くようです。
ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2017-06-29 18:02 | いきもの