人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

雨もまた良し

6月21日(水)、午前9時の気温22.1℃、朝方から雨模様。午後には雨足が強くなり本格的な大雨となりました。梅雨の時期ですので、雨が降る時はしっかり降ってもらいたいものです。今日は夏至。昼間の長さが一番長い日です。でも雨が降っていて暗いなー。

a0123836_13593745.jpg
朝のハス田のようす。今朝もハスは一輪しか咲いていませんでした。もっと咲いて―


a0123836_1401124.jpg
ハスのつぼみに寄り添う二ホンアマガエル。何を思っているのか…薄目を開けてたそがれているようです。


a0123836_1402826.jpg
雨のおかげで、ハスの葉は水滴をまといました。自然が生み出す「美」とはこのようなことでしょうか?

a0123836_1413852.jpg
田んぼの東側にあるネムノキのようす。ピンク色の長い雄しべが観察できました。このピンク色を目にすると、夏がもうすぐそこまできていることを予感させます。

a0123836_142267.jpg
午後のようす。強い雨音が、センター館内に響きます。写真を撮りに、少しでだけそとに出るだけでもすぐに雨に濡れてしまいます。横殴りの強い雨です。降り始めからの雨量、4時現在で45㎜。強い南風で瞬間最大風速は15mを超えています。事務所の窓には、ソメイヨシノの長く伸びた枝が風にあおられ打ち付けます。

a0123836_1421938.jpg
バスタブ水槽にも、雨粒が踊るように打ち付けます。

a0123836_1423682.jpg
そんな中イスミスズカケが開花しました。センター建屋南側に展示してあるプランターのイスミスズカケはまだ開花していませんが、建屋近くのフェンスの中で管理しているイスミスズカケが先に開花しておりました。「イスミスズカケ咲きましたか?」と問い合わせが何件か電話でありましたが、もう咲き始めましたよ。


見どころいっぱいのセンターに

ぜひ足をお運びください

お待ちしております。
by isumi-sato | 2017-06-21 17:15 | センターこぼれ話