人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

秋の紫色

10月25日(火)、午前9時の気温14.9℃、今朝はずいぶん冷え込みました。今朝の最低気温は4.9℃。体調を崩しやすい季節の到来ですね。ご注意ください。でも太陽の光は午前中たっぷりと降り注ぎました。

a0123836_1512182.jpg
出勤してすぐのセンター屋外のようす。朝露が朝日を浴びて白く輝いていました。

a0123836_15121858.jpg
これは何の植物?朝露をおびたようすですが・・・

a0123836_15124299.jpg
上の写真はこのエノコログサ写真の一部を拡大したものです。ネコジャラシという別名のほうが有名かもしれませんね。穂を振って猫をじゃれさせて遊んだことに由来するそうです。しかし、エノコログサの語源はふさふさした穂が犬のしっぽに似ていることから「犬ころ草」に由来しているそうです。ちなみに英名は「fox tail」キツネのしっぽ!?

a0123836_15131334.jpg
天気のいい日は、中庭の日向ぼっこは最高です。

a0123836_15135279.jpg
デイキャンプ場近くの山裾では、アオキの実が膨らんできました。赤く色づくのはいつごろでしょうか?

a0123836_15143656.jpg
ムラサキシキブがやっと紫色になってきました。今年は去年よりも実が紫色になるのが遅かったようです。中央の茎の部分に冬芽も出てきました。

a0123836_15145522.jpg
林道では紫色のノササゲの実が多く見られるようになりました。熟してサヤが割れると中からブルーベリーのような濃い藍色の種子が出てきます。

a0123836_15152115.jpg
季節外れのイスミスズカケが一輪咲いていました。こちらも濃い紫色が目立ちます。もう咲く時期は終わっているのに・・・・

今日は紫色の植物を多く目にしました。
さまざまな秋の色を探しにセンターへ遊びに来てくださいね。

お待ちしております。




by isumi-sato | 2016-10-25 17:15 | センターこぼれ話