人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

野菜の試験掘り

10月6日午前9時の気温26.4℃天候晴れ。久しぶりに朝から一日中秋の日射しをうけることができました。台風の影響も当地ではほとんどなく、晴れやかな、でも蒸し暑いこの時期らしからぬお天気でした。


a0123836_10592636.jpg
人の背丈ほど伸びて、黄色の花を咲かせはじめたセイタカアワダチソウ。来週末の行事「草木染め体験」でこの花を使う予定です。まだ時間があるので、きっと立派に黄色の花が咲いているでしょう。
もっとも、これくらいのほうが入浴用にはいいという話も聞きますが、あるいはお茶として飲むとか・・
色々なことがネットで調べると出てきます。あまり実践する気はないのですが、外来種として忌み嫌われるセイタカアワダチソウ。昔、都市部で一斉にひろがりましたが、数年すると自分にとっても成長を抑制する物質を根から出すため(アレロパシー)、大繁栄は一時的だといわれています。
センターでは草木染の材料として、秋から冬にかけての吸蜜昆虫たちへの供給植物として、それなりに存在意義を主張しています。

畑ではラッカセイ、サツマイモの試験掘りをおこないました。

a0123836_1121457.jpg
5月の「落花生の栽培体験をしよう」行事で栽培した落花生、今月の10日に収穫を予定しています。そこで試掘りをおこないました。これは参加者が植えたものではありません。当日の試食用に職員が栽培してきたもの。大きくなった実の確認ができました。ひと安心です。

また、先週末に予定していた「いも掘り・焼きいもにチャレンジ」。雨で中止となりましたが、今週末に延期して実施することにしました。その行事に使うサツマイモの試掘りをおこないました。
a0123836_1114262.jpg
1本の株から数個、「なりている」ことが確認できました。あとは当日の天候次第です。また雨だったらどうしよう。

a0123836_11222018.jpg
イモ2本が合体して、同時に育ったのでしょう。珍現象ですかね? 食べるのがちょっと大変かな。

a0123836_1136560.jpg
センターで栽培したモチ米で、自然乾燥して水分14%になった籾です。雨続きの天候のため稲刈りも遅れ、乾燥も二週間以上かかり、ここまでに随分と時間がかかってしまいました。このお米、籾摺りをしてセンター行事「米作り5・もちつきをしよう」に使います。美味しいモチがたべられますよ。なんといっても天日乾燥ですから。

-------
今朝、駐車場で落とし物を拾いました。これがないと日常生活、特に食事で不便をきたしていると思います。お心当たりの方は至急、連絡をください。
-------
by isumi-sato | 2016-10-06 16:40 |