千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

ラッカセイ栽培体験

10月10日、午前九時の気温は13.0℃で晴。今朝の最低気温は11℃でした。
本日は「落花生の栽培体験」を行いました。5月10日に自分たちで植えた苗が無事育ちました。夏には雑草取りに何度か通って(人によって回数はまちまちですが)、大事に育てた落花生、品種は「千葉半立ち」を、いよいよ収穫です。

a0123836_13221874.jpg
参加者は7家族(大人9人、子供5人)でした。春に植え付けに参加した家族が再びそろいました。
注意事項、日程の説明などを行い、道具を持参して畑へ向かいました。

a0123836_13224174.jpg
センター職員が掘り方、抜いた株からサヤのはずし方を説明した後、落花生を掘りました。多く実を付けた株を掘り上げると歓声が起こっていました。

a0123836_13231924.jpg
未熟なサヤもありますが、まずまずのできです。

a0123836_16365286.jpg

落花生は花のあと、花柄が伸びて土の中に入って実が膨らみますが、株とつながった細い花柄の部分と実の入ったさやとをひとつずつはずしていきます。その作業に時間がかかります。

a0123836_1637769.jpg

さらに引き抜いたときに畑の土に中に残ってしまったサヤがあります。結構大きなものが残っています。
宝探しのようにして残さずに収穫しました。


a0123836_1440373.jpg
大人も子供も力を合わせて掘ったので予定時間前に終了しました。
収穫量は一家族で約10リットルでした。

a0123836_1333582.jpg
作業の後、昨日試し掘りした落花生の「ゆで落花」を全員で試食しました。
「柔らかでおいしい」、「甘い」などと美味しく食べていただきました。
あの飲み物があると最高、などの声も聞こえていました。おうちでごゆっくりどうぞ。

収穫したての落花生は、ゆでラッカセイにして食べ、そのほかは十分乾燥させて煎り落花生にしていただきます。
今回、畑での栽培体験は初試みでしたが、好評でした。

来年も実施する予定ですので興味のある方、参加をお待ちしています。
by isumi-sato | 2015-10-10 16:45 | 行事報告