人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

いろいろな実が見られます


10月6日、晴れ。午前九時の気温は19℃、今朝の最低気温は12℃でした。
a0123836_1814673.jpg

稲刈り後の田んぼは、ひと月が経過し茎がのび、二番穂さえつき始めて緑色になっています。トンボたちがたくさん田んぼの上を飛んでいますが、中には二匹がくっついて不自由そうに、重そうに飛んでいるトンボも見られます。撮影しようと近づくと、イネの間を向こうへと移動して行ってしまいます。

a0123836_1821523.jpg

堰の近く、アジサイの上で同じく二匹がつながっているトンボを撮影することができました。赤い色にはまだほど遠い状態ですが、ノシメトンボでした。上が♂、下が♀です。オスの方が赤みが強くなります。
田んぼ、畑、林道沿いにはたくさんのトンボたちが飛び交っています。
ほとんどのトンボが、ノシメトンボとナツアカネのようです。
昼間のトンボは、ひなたの棒の先に止まりますが、夏場よりも元気がなくなってきているようです。

a0123836_18354100.jpg

湿性生態園入口付近にも赤いトンボがいました。
ナツアカネでした。

湿性生態園は、堰の水位が満水よりも下がってきて落ち着いた状態になっています。


デッキ脇のマルバヤナギの下に張られたクモの巣がありました。
a0123836_1845162.jpg

そこには、巣の主、ナガコガネグモとそこに引っかかってしまったナツアカネがいました。

a0123836_1854293.jpg

小水路沿いで、ハグロトンボがひらひらと飛んでいました。マコモにとまったところを撮影しました。

a0123836_1862479.jpg

暑いときにたくさん見られたヘクソカズラに実がついています。



a0123836_1865930.jpg

林道沿いのつるにムカゴがついています。ヤマノイモの珠芽(しゅが)です。


a0123836_1872838.jpg

他のつるには、アケビが複数ぶら下がっています。


a0123836_1874812.jpg

カラスウリも実が色づいてきました。
葉は、色合いが変化して秋本番を感じます。

a0123836_188273.jpg

セイタカアワダチソウの花が咲いて黄色く目立ち始めています。

a0123836_1882335.jpg

昆虫広場のセイタカアワダチソウの下には、ウスイロササキリが隠れていました。



a0123836_188404.jpg

林道俐舗装沿い、路肩にはイノシシがえさを探して掘っていった跡が長く続いています。
林道沿いでもたくさんの秋が発見できます。
by isumi-sato | 2015-10-06 18:08 | いきもの