人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

台風18号接近中、朝から土砂降りです

朝4時くらいに降り始めた雨は一気に降水をもたらしました。台風に刺激され、秋雨前線がまじめに雨を降らせています。お昼の時点でおよそ50ミリ、降り止む気配はありません。
a0123836_1454593.jpg

こんな日に、10時半過ぎから当施設で千葉県主催による「環境講座(生物多様性と里山・里海保全活動)」が開講されました。
朝8時半に千葉駅近くを出発し、約25名の方々がバスに乗って来館されました。本来ならばセンターで「生物多様性と里山・里海保全活動」をテーマとした講演が終わった後に、里山・さと海活動現地見学・体験を行う予定でいたそうですが、土砂降りのため、残念ながら野外での活動を断念せざるをえない状況で、室内の講座のみになりました。
a0123836_14542846.jpg

講演の後、いろいろな質問やお話合いがあって盛り上がり、お昼は午後へとずれ込むほどでした。


a0123836_14545297.jpg

昼食後は、簡単にセンターのジオラマなど展示物の説明、
a0123836_1455857.jpg
ミヤコタナゴや飼育展示しているさとの水路の魚類・両生類、イスミスズカケなどを見学され、風雨が強まる前に早めに帰宅の途につかれ出発して行かれました。

出発後には、屋根をたたく雨音はさらに大きくなりました。
一方、明日は休館日で私達には良いのですが、台風18号の進路が気になります。
予報ではまさに房総半島横断コース、の予報が出ています。
a0123836_14553078.jpg
午後三時の気象協会の予想進路です。風雨が強くなるのは月曜の午前中で、午後には雨もやみ日も射す予報となっています。

以前の大雨の時は倒木や斜面崩壊で、センターも被害を受けました。
今回は何とか無事に乗り切ってほしいものです。
ちなみに台風18号の名前はファンファン、ラオスの動物の名前だそうです。日本でいえばキョンに近いようです。センターではキョンの食害も出ていますから、やはりファンファンはセンターに鬼門かな。

さらに・・次の台風19号もなにか18号を追いかけるようなコースをたどっているみたいで・・心配ですね。
ちなみ19号はヴォンフォン、マカオのスズメバチのようです。
ハチの一刺しも御免こうむりたいところです。

堰の水位はまだ上がっていません。火曜の朝はどうなっていることでしょうか。
by isumi-sato | 2014-10-05 16:00 | グループ・学校利用