千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

生活科の校外学習がありました

本日、近隣の小学校から生活科の校外学習で1年生23名が来館しました。
今日の予定は、アメリカザリガニ釣りと自然観察でした。


朝、学校が到着する前にザッと激しい雨が降ってきて、これはダメかなと思ったのですが、到着したころには何とか雨がやみ、せっかくだから釣りを・・・という事で、お天気に少々不安を抱えながらまずは皆でアメリカザリガニ釣りを行うことになりました。

日本に棲息するザリガニの種類や、アメリカザリガニ釣りの極意などを説明してから釣り開始。
a0123836_1623171.jpg

この時は今にも雨が降ってきそうな空模様でした。
その後、釣れた、釣れないと大盛り上がりをしていると、急にギラギラ太陽が出てきました。
a0123836_16254132.jpg

さっきまで少し肌寒いぐらいだったのに、今度は暑い~暑い~と口々にもらしていました。
お天気の心配も無くなったので、たっぷりアメリカザリガニ釣りを楽しみ、全員1匹は釣り上げることができました。
7匹も釣り上げたぞ!と、得意気な子もいました。
最後は、皆で水路にアメリカザリガニを「またね~」と放して、体験終了です。

釣りが終わったら、センター周辺の自然観察に向かいます。
a0123836_16281444.jpg

まずは蓮田で、少し大きくなってきたハスのつぼみを観察しました。
その後雨上がりの事もあり、蓮の葉に溜まった雨水が球状になっているのを観察したり、直接水をかけたりしました。
蓮田を過ぎて田んぼの側でオオヨシキリの声を聞いた辺りからまた雲がモクモク・・・そのまま雨がザーッと降って来たので、出発したばかりですが残念ながら外の観察は終わらせて館内見学に切り替えました。
a0123836_16332189.jpg

館内では、イスミスズカケの花や水槽の生き物たちを観察して、少し早目のお昼にしました。
お昼を食べてからは館内で自由に観察や体験をし、ゴロゴロとまた雷がぐずり出した空の下学校に帰って行きました。
午後の予定も中止になってしまったようですが、アメリカザリガニ釣りはたっぷりできたから少しは楽しかったかな?
次は、ぜひお天気の良い日に遊びに来てください。


学校が帰った後は、大麦の脱穀を行いました。
なにぶん雨が降ったり止んだりなので、軒下で小さくなって、穂をハサミで切り落としました。
a0123836_16365499.jpg

落とした穂は、木づちで叩いてモミをバラバラします。
a0123836_16373344.jpg

ちょっとやそっと叩いたところで長いノギは落ちないので、粗方崩したら臼で搗くと言っていました。
搗いた後は、また唐箕でゴミを風選します。
まだ臼にはたどり着いていないので、脱穀完了まではもう少し時間がかかりそうです。
by isumi-sato | 2014-06-25 16:41 | グループ・学校利用