千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

小学校の社会科見学/イベント下見

お天気が続いています。
今晩から雨が降る予報ですが、天気予報通り雨が降るでしょうか。
少し田畑にはお湿りが欲しいな~。


午前中、近隣の小学校から社会科の校外学習で、センターへ来館しました。
a0123836_164736100.jpg

自分たちの住んでいる「いすみ市」の「様子を実際に見学して、主な施設や特産物との繋がりを知るのが目的だそうです。
センターでは館内の展示物を使い、いすみに暮らす動物や、国指定天然記念物のミヤコタナゴの解説などを行いました。
“昔の道具”ということで、足踏み式脱穀機や唐箕など、農機具の解説も行いました。

駆け足でしたが、昆虫広場や雑木林、畑の観察も行いました。
a0123836_16585685.jpg

畑では、様々な作物を栽培していますが、特に小麦と大麦のお話をしました。
「これなんだ?」と聞くと、大きな声で「稲!」と返ってきましたが、パンやケーキの材料・・・夏に飲む飲み物・・・なんてヒントで答えが出ました。
a0123836_1751930.jpg

畑の後は、万木堰を眺めてUターン。
短時間でしたが、楽しかった!と元気に次の場所に出発していきました。


午後には、今週末25日(日)に開催予定の、「太東の岬で海辺の自然を観察しよう」の下見に出かけてきました。
a0123836_16522646.jpg

センターから比べると、海風のおかげか幾分涼しく感じました。
波音を聴きながら歩くのは気持ちが良かったですよ。
a0123836_1785835.jpg

ハマヒルガオもたくさん咲いていました。
観察会当日も観察できることと思います。
a0123836_17111480.jpg

トベラの甘い香りもただよっていました。
a0123836_17115885.jpg

ハラビロトンボ(♀)もフワフワ飛んでいました。
もちろん、今日ご紹介していない植物や生きものもたくさん観察できます。
定員にはまだ余裕がありますので、参加ご希望の方は、センターまでお申込み下さい。
詳しくは こちら から。
by isumi-sato | 2014-05-20 17:20 | グループ・学校利用