人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

都会から小学4年生たちが百人来ました

11月13日、快晴。午前九時の気温は7.8℃、今朝の最低気温は2.0℃でした。
朝のうちは、北の風2.0m/sと弱い風でしたが、昼前後には4~6m/s と風の集まる場所では冷たい北風が体感温度を真冬並みに感じさせる一日となりました。
10月上旬まで夏日があって、その一月後に12月上旬並みの寒さなので、なかなか身に応えますね。台風30号はフィリピンで大暴れし、被害が甚大な様子、お見舞い申し上げます。気象が、狂暴化してきているのでしょうか? 人類に警告しているのでしょうか?


a0123836_172982.jpg

本日は、都心から小学4年生の団体ほぼ百名が、房総での二泊三日の宿泊体験の最終日に来館されました。

a0123836_1725222.jpg

100人ともなると、なかなかいっぱいです。


当センターでは、いすみの自然をいろいろ発見し、堪能してもらおうとマップを持って敷地をめぐる自然探検のクイズを用意いたしました。
初めての場所をマップを頼りに6カ所のポイントをグループで巡ります。
10月に続いて他の学校の来館です。季節に合わせてクイズ問題も工夫して変えています。
a0123836_1742547.jpg

中庭でやり方のルール説明です。バックは、快晴。青空ですね。

a0123836_1745425.jpg

スタートです。グループごとにスタート地点だけはあらかじめ決めてあります。
さぁ、どっちに行ったらよいかな? どういう風に移動しようか?
グループで作戦会議です。

a0123836_1751888.jpg

オニグルミの実をすっぱり2つに割った犯人はだーれ?
a0123836_1753164.jpg


a0123836_176073.jpg

雑木林では、森を感じて、木の名前を各自で3つ探してもらい、コナラの木を細かく観察してもらいました。

a0123836_1761556.jpg

畑では、あまり本物を見る機会のないワタについてのクイズです。
a0123836_1763246.jpg


a0123836_1764854.jpg

ハイドでは自然の声に耳を傾けます。

a0123836_17725.jpg

湿性生態園では、珍しい景観とその植物を観察しました。


さらに、それぞれとっておきの発見を見つけてもらいました。

a0123836_1772422.jpg

館内でも珍しい展示がいろいろありました。

a0123836_1774684.jpg

発表とまとめ、説明の時間です。こどもたちの発見はというと、
・水面から木が生えていた。くっつき虫、オナモミがあった。ハス、レンコンの実のあとが蜂の巣みたいで面白かった。バッタの親子がおんぶしていた。ドングリから芽が出ているものを発見した。キノコがあった。キイチゴがあった。クリのとげが痛かった、中実が入っていなかった。雑木林で木のすき間から見た空が印象に残った。などなど、
a0123836_17847.jpg


すこし寒かったですが、たくさん陽ざしを浴びて、楽しんでいただいたようです。
また来てくださいねーー。
by isumi-sato | 2013-11-13 17:11 | グループ・学校利用