人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

稲刈り間近です。カラカラのあとの雨です。

9月5日、曇り一時雨。午前九時の気温は28.8℃、今朝の最低気温は24.4℃でした。

昨日の久しぶりのまとまった雨。降水量は、80mmでした。
ちなみにこの夏のセンター観測の降水量は、6/26-66mm、7/4-7mm、7/5-5mm、7/17-1mm、7/24-1mm、7/25-4mm、8/27-21mm、そして本日は8mm でした。
30mmを超える降水は、6月下旬以来まる二ケ月以上の出来事です。

a0123836_17195086.jpg

五日前の堰の水位はご覧のとおり。

a0123836_1542131.jpg

8月27日の21mmの雨は、堰の水位が増えも減りもせず。
昨日今日の二日間の雨で水位が上がり、水抜き弁のハンドルまで上昇しました。
10cmくらい、水位は上がってきたようです。まだ180cmくらいは低い状態ですが、、。

センター行事・稲刈り体験をしようは、あと二日後と迫りました。
a0123836_17243570.jpg

先日先行して稲刈りを行った田んぼでは、ひび割れた土の間に水が溜まっています。
これ以上の大雨が降らなければ、稲刈りはできそうです。
a0123836_15365887.jpg

イネはたわわに実り、こうべを垂れすぎるほどです。
数えてみたらぶんげつは51本もあり、豊作間違いないようです。
a0123836_1539124.jpg

準備のため水田のあぜ道の草刈りを行いました。草刈りが終わったあぜ道。

a0123836_1541314.jpg

今日も雨が降ったり雷が鳴ったり天候が急変した一日でした。昼前後、急に降り出した雷雨。
a0123836_15413436.jpg

畑の日照りには弱いサトイモ、すでに一部葉の色が変色している部分がありますが、この雨はまさしく恵みの雨に間違いありません。
a0123836_15431980.jpg

一方、落花生は収穫以前に何ものかにほとんど食い荒らされてしまい、実が入っておりません。
昨年は、実が入ると同時に食べられたのですが、今年はさらに早い。とほほ、、です。犯人は誰でしょうか?

a0123836_1542478.jpg

影干しているお飾り用のわらは、においの良い青色に仕上りつつあります。


稲刈りを2日後に控えイノシシによる被害に遭遇しないか。心配の種です。
天候にもめぐられ、無事稲刈りが実施できることを願うばかりです。
by isumi-sato | 2013-09-05 14:45 | センターこぼれ話