人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

田植えの準備完了~

明日はいよいよ田植え!朝から準備に大忙しでした。


イベントには、田植え初心者が集まるので、目印の縄を田に張ります。
その準備で、縄に印をつけました。
a0123836_16471058.jpg

手に持っている棒は、「尺棒(しゃくぼう)」と呼ばれ、苗を植える間隔が刻まれています。
昨年、この尺棒を使って田植えをしたら、棒がプカプカ浮いて場所がずれてしまった反省を活かして、今年は予め縄を張ってしまうことにしたそうです。
a0123836_16512731.jpg

水も溜まって良い感じです。
明日のお天気は、風が少し吹くようですが雨は降らない予報。
良かった~と思ったら、風が吹くぐらいなら小雨の方がマシ・・・だそうです。難しいですね。


田んぼの畦では、カラスアゲハが翅をキラキラ輝かせながら吸水中。
a0123836_1655128.jpg

アゲハ類が飛ぶ時期になり、林道散策も華やかで楽しい時期です。
お馴染みのベニシジミも元気いっぱい、飛び回っていました。
a0123836_16572862.jpg

写真には撮れませんでしたが、このベニシジミを観察中、すぐそばでクマバチがブーンと大きな羽音を立ててホバリングしていました。
フジやヤナギの蜜を狙っているようですが、目線の高さでホバリングを観察できるのでこれまた面白いです。
こちらからちょっかいを出さなければ刺されることは無いので、ゆっくり観察してみてください。

畑のセイヨウアブラナは、花の盛りは過ぎたものの、まだ虫たちは集まってきます。
a0123836_1715176.jpg

真剣な顔でお仕事中。
さて、あなたはだあれ?
a0123836_1794986.jpg

背中の模様からして、ナミハナアブでしょうか。
時期が少し遅いのですが、菜の花畑にしゃがんでいたら、飛び回っているミツバチだと思って見ていた昆虫が、違うハチだったり、ハナアブだったり、種類の多さに驚きますよ。
それをお伝えしたかったのですが、なにぶん彼らは飛び回るのが素早過ぎて・・・ご自分の目で本物を観察して下さい。

虫たちとの出会いが増えるこの時期は、巡回を終えるのに時間が掛かって嬉しい悲鳴です。
明日の田植え中も、どんな生き物と出会えるかな?
それが楽しみな子、怖い大人、色々でしょうねぇ~。
by isumi-sato | 2013-04-27 17:18 | 田んぼ