人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

畑の話題あれこれ

今日は朝だけ天気が良く、どんどん曇っていきついには雨が降るという天気でした。
天気予報と違う~と、畑で作業していてスタッフが慌てて帰ってきました。
今日は、ここ数日の畑の話題をまとめてご紹介。


イノシシが荒らしまわったナバナの畑は、新たに柵が設けられ補植作業が行われました。
a0123836_17223915.jpg

「展示」という面から考えると、とても見目の悪い状態なのですが、どうにもこうにも・・・葉っぱをひとかじりなどかわいい被害では無く、うねごと破壊されてしまうので仕方が無い状態です。
柵も立てたし、食用菜花を満喫した後は一面菜の花畑になる予定です。

ウサギがはじから順々に、丸坊主になるまで葉を食べつくしてくれた大豆も、現在はこのようにわずかに残った4株が隔離されている状態です。
a0123836_1725737.jpg

獣が出る畑の対策展示・・・のような物でしょうか。
たまたまなのか、分かってやったのか、生育が良い方から食べてくれたので、囲った株はイマイチ生長が芳しくありません。
やはり、ここでの大豆栽培は来年諦めようと思います。

去年はノウサギによって芝刈り機で刈られたような状態にされて、生長できなかったニンジンの芽が、ただいま絶好調に育っています。
a0123836_17281345.jpg

きれいな色です。
状態が良すぎて、逆に怖い!いつアイツが来るのかしら?と、ハラハラします。
網で囲うかな~どうしようかな~という状況です。

秋になって徐々に和綿のコットンボールが弾けてきました。
a0123836_17335771.jpg

こちらは少々不作の予感。
茶綿は順調に弾けていますが、白綿がどうも調子が悪いです。
順調なものあり、不調なものあり、ケモノあり、自然相手のことは色々と難しいですね。

このように、鳥獣被害が頻繁になってきましたので、ケモノがあまり好まないであろう作物を育てようと色々考えています。
今日はその中の一つ、除虫菊の種をまきました。
a0123836_17394151.jpg

かつては蚊取り線香の原料となった植物です。
こちらは因島からやってきた「しらゆき」という品種です。
今や蚊取り線香と言えば、液体かマット。
アウトドア以外での渦巻き線香の使用頻度は減ったのでは無いでしょうか。
と、書くとまるで蚊取り線香づくりを行いそうな文面ですが、実はまだ何も考えていません。
蚊取り線香には花の部分を使うそうですが、開花まで2年掛かるんですって。
無事育つか分かりませんが、話の種としては面白そうと思って先の長い話ですが育てて行こうと思います。

他のケモノが好まなさそうな作物は、また播種の時にお知らせしますね~。
by isumi-sato | 2012-10-25 18:00 |