人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

雨のち曇りのち晴れの日曜日です

7月8日日曜日、小雨。午前九時の気温は19.3℃、昨日の最高気温は27.4℃でした。
気温が低くて、過ごしやすい日曜日ですが、いすみでは昨夜から、雨が降って、今朝も小雨が降り続いています。関東では、雲に覆われた七夕でした。
お昼過ぎから、明るくなり、日もさしてきました。


センターでは、7月7日から13日までが「ハス観賞週間」です。
a0123836_1441743.jpg

今日のハス田は、ごらんの通りです。

a0123836_1445193.jpg

朝から雨、のち曇りのため、今日の花の数は25くらいとまだ少なめですが、つぼみが、おそらく百数十とたくさんあります。

これから、次々とハスの花の開花が続くでしょう。
早い朝から午前中が、花を見るにはお勧めの時間帯です。

------------------------------------------------
a0123836_1451972.jpg


十時頃には、アサザの花はつぼみでしたが、

a0123836_1454767.jpg

昼前には花が開きました。



中庭のかどには、スダジイの木がありますが、てっぺんによく鳥が来ています。
a0123836_1461192.jpg

a0123836_146433.jpg

今日は、千葉県の鳥 ホオジロ がきて、しばらくさえずり、身づくろいをしていました。「チッチッ、チチル。チチッ、チチチ、、、、」となかなか涼しげによい声を披露してくれました。
a0123836_147755.jpg

チッチッ、チチチ の声がしたら、あたりを探してみてください。


枝の先など少し気を付けてみると、鳥の姿を発見できますよ。

残念なことに、このスダジイ、シロアリが巣を作ってしまい、上のほうは葉が生えていません。ところが、そこが鳥たちにとっては格好の止まり場所になっています。


a0123836_148159.jpg

センターで一番大きな ネムノキ が 連日花をつけています。
a0123836_1493872.jpg

光を適度にさえぎる涼しげな葉ですが、ちなみにこの葉の出方は、
「偶数2回羽状複葉」という呼び方をします。

a0123836_14115232.jpg

三か月前、そしてひと月前にも草刈りをした昆虫広場の草の中にも 
ネムノキ の実生から 幼木が育っています。
a0123836_14122880.jpg

房総では、自然に広がって、明るいところに育つ 先駆植物―パイオニアプランツ です。


日がさしてきて、気温が上がってくるとともに、ザリガニの動きが、活発に。
それを相手に来館される方々の数も増えてきました。
by isumi-sato | 2012-07-08 14:17 | しょくぶつ