千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

湿性生態園デッキの改修、まわりの植物

1月19日、曇。午前九時の気温は4.7℃、今朝の最低気温は0.4℃でした。
週末は、ひさしぶりに雨が降る予報が出ています。

湿性生態園では、木製デッキの一部改修工事が進行中です。
a0123836_15565058.jpg

今年は予算の関係で、約12mの区間が改修されて新しくなります。
この曲がるところの傷みが激しかったので、一安心です。
今週中に改修工事が終了する予定だそうです。
---------------------

上を見上げると、
a0123836_15571088.jpg

湿性生態園に生えているハンノキのてっぺんはこんな具合です。
ハンノキは、地下水位が高いところを好む落葉高木、湿った所に生える樹です。
植物図鑑の言葉を借りると、「雄尾状花序は枝先からさがり、雌花序は下位にあって立つ」ということになります。

a0123836_15572815.jpg

湿性生態園では、奥の方や山裾で相変わらずイノシシの足跡や穴を掘った跡が見られます。

a0123836_15574193.jpg

オギの穂は枯れて、カールしてきました。
ススキの穂も枯れてカールしています。
触ってみると柔らかさ、固さが違いますのでお試しください。


a0123836_1558236.jpg

地面には、タンポポ、スイバと思われるロゼッタが見られます。

a0123836_1644865.jpg

林道沿いには、カラマツソウが緑、黄、茶の3色かわいらしく観察できました。


a0123836_15583954.jpg

シダ類はみんな元気です。コモチシダは、活き活きとして緑色ですね。



a0123836_1558577.jpg

今年はなぜか遅い、ウメの蕾が少しずつふくらんできています。



a0123836_1637345.jpg

( 今日のNASA,image of the day gallery より)
週末21日土曜の行事「冬の星座観察」は天気がよくないと、夜空は見えないかもしれません。
でも、楽しい星の話や星座の画像、スペシャルメニューも用意しています。
キャンセルが出たので、数名参加可能です。興味のある方は申込お待ちしています。
by isumi-sato | 2012-01-19 16:18 | おしらせ