人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

似ている?似ていない?

本日は風も心地よく、穏やかな一日のセンターでした。
何度もご紹介していますが、今の時期チョウがまさに“乱舞”とばかりに飛んでいます。


その中で、一瞬見間違えてしまったチョウをご紹介。
a0123836_160542.jpg

ダイミョウセセリ
セセリチョウ科のチョウで、幼虫時代はヤマノイモの葉を食べます。
黒地に白の模様が、紋付袴姿の正装をしているように見えるという立派?なチョウです。


一方、こちらはシロオビクロナミシャク。
a0123836_16105280.jpg

シャクガ科のガの仲間です。
ガの仲間といえば、夜に活動するものが多いのですが、こちらは昼に活動するガの仲間です。
飛ぶ姿は、白い帯がクルクル回転しているように見え、中々愛らしい姿です。
翅をもう少し開いてとまると、よりダイミョウセセリ似です。


葉にとまっている姿は、一瞬どちらかな?と思うチョウとガです。
そして、チョウとガの区別とは?という話になるとこれまたややこしく、チョウとガの線引きが無い国も多く、学問の世界(系統分類学)では区別されずに、同じ仲間だそうです。
さらに、英語圏の国々では上記で紹介したセセリチョウの仲間は、一般的なチョウの表記であるButterflyでは無くSkipper(飛び跳ねるも)と呼び区別されているそうです(ヤマケイポケットガイド⑨情報)。
ネイティブの方に伺ったことはありませんが、ところ変わればというお話でしょうか。
分類…追求すると奥が深すぎて底が見えません。


つぎはアオスジアゲハの紹介です。
a0123836_16275352.jpg

アゲハチョウ科のチョウで、真黒な翅に青いラインの美しいチョウです。
緑とも青ともつかぬ美しい色は翅の膜の色だそうです。
常に飛んでいるイメージの元気なチョウで、ゆっくり吸蜜している姿はあまり見ません。
a0123836_16321340.jpg

センター周辺ですと、林道沿いの道で多く姿が見られます。
この写真より何倍も実物は美しいので、センターにいらした際はぜひ観察してみて下さい。


明日も晴れの天気予報です。
最高気温も24℃の予報(万木)で、そとですごすには心地良い日となりそうです。
自然の中でゆっくりしってみませんか。
センターでお待ちしております。
by isumi-sato | 2011-05-14 16:51 | いきもの