人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

海辺の植物観察

本日、「海辺の植物観察」を開催致しました。
参加者は、12名(小人1、大人11)でした。


a0123836_1672976.jpg

本日も晴天に恵まれ、太東海浜植物群落地周辺の、海辺の植物観察に出かけました。
a0123836_16173234.jpg

ただ、残念なことに、海浜植物群落に指定された場所は前の道路が工事中だったため、遠目で観察するにとどまりました。
a0123836_16424930.jpg

この柵の中が一番スカシユリも多く咲いているので、尚更残念でした。
それでも、この柵の外でも海浜植物は観察できますので、海岸林やイソギク、ハマナデシコ、ミヤコグサ、ボタンボウフウなどを観察しました。
a0123836_1637197.jpg

ヤブニッケイとフウトウカズラ、タブノキを観察しているところ。
ヤブニッケイはニッケイ(ニッキ)に似た匂い、フウトウカズラはコショウのような匂いがします。
a0123836_16364490.jpg

葉がボタンに似ているから、ボウタンボウフウだとか。
a0123836_1637116.jpg

ハマナデシコもしくは、フジナデシコ。
柵で囲われた少々遠い場所に、咲いていました。


a0123836_1644286.jpg

砂浜での観察も行い、ツルナ、コウボウシバ、コウボウムギ、ケカモノハシ、オニシバ、ハマヒルガオ等の観察を行いました。
下見の際は一輪しか見つけられなかったハマヒルガオの花が、10輪以上は咲いていたのに驚きました。
最後に、これ↓の観察をしました。
a0123836_16474165.jpg

もう少し拡大したものが、下記の写真です。
a0123836_16481314.jpg

ぶちまけられたラーメンとか言われたりするようですが、これはアメリカネナシカズラという寄生植物だそうです。
大きな群落ができていました。


終了後のアンケートでは、普段目にはしているけど知らなかった植物の事が分かり良かったという声が多く聞こえました。
暑い中でしたが、熱中症や怪我無く終わらせることができて良かったです。
参加して頂いた皆さま、ありがとうございました。


次回行事は、8月1日「夏の星座観察」です。
皆さまのお参加お待ちしております。
詳しい内容、申込み方法はこちら
by isumi-sato | 2010-07-24 16:59 | 行事報告