人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

中止する5月の行事についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する千葉県内外の状況ならびに千葉県知事からのからの外出自粛要請もあり、下記、開催予定だった行事は中止いたします。
また、ガイドウォークについては、当面受付を中止させていただきます。ー4月28日ー

行事等へ参加を予定されていた方、またボランティアの皆様にはたいへん恐縮ですが、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

〓中止する主催行事〓
・5月2日  田植え体験をしよう
・5月4日  センター内ホタルの水路で生きものを探そう
・5月9日  落花生を育てよう

〓受け入れの中止〓
・ガイドウォーク(学習プログラム及び講師の提供)

ー4月28日現在ー


タグ:
# by isumi-sato | 2021-05-11 15:00 | おしらせ

今日のセンター

 5月5日(水) 今日は立夏です。午前9時の気温は22.6℃、南南東の風9m/S,でした。ゴールデンウイークの最終日です。コロナ禍でいいろいろと行動に規制が掛けられていますが、いかがお過ごしでしたか 。お昼のニュースで沖縄、奄美地方が梅雨入りしたと流れていました。明るく明るく、楽しく楽しく・・・行きましょう。


今日のセンター_a0123836_13435157.jpg
 立夏を迎え昆虫広場、周囲の山々も一段と緑が濃くなりました。ネムの木はようやく
目覚めたようです。

センターの怪獣を紹介します。その名はタウナギ君です。
今日のセンター_a0123836_13532080.jpg
 タウナギ君は5~6年前にから我孫子から移住してきました。
 ウナギではありません。変わった姿をしています。目は小さく、ヒレも退化してなくなり、独特の雰囲気を漂わせています。呼吸に使うエラが退化しているため、水面に顔を突き出し空気呼吸をしています。体の表面にはウロコが無く粘膜に覆われています。普段はあまり動かずじっとしていますが、水槽に餌が入ると素早く頭を動かし餌を追いかけます。原産地は、タイ、ボルネオ、インドネシア、台湾、中国南部、朝鮮半島,沖縄県とされています。観賞用に持ち帰ったものが逃げ出し、日本各地に広がったとされています。(食べてみたいとは決して思いません。)
 写真写りが悪く申し訳ありません。ゆっくりとセンターで観賞してください。

タグ:
# by isumi-sato | 2021-05-05 17:00 | センターこぼれ話

暦の上では、春も終盤

5月4日、快晴。午前9時の気温は20.4℃、今朝の最低気温は8.4℃、今日の最高気温は23.4℃でした。
湿度も50%代と低く、過ごしやすい快適な気候の一日でした。



暦の上では、春も終盤_a0123836_17242840.jpg
二日前に田植えをした田んぼは、苗の根が落ち着いてきたようです。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17242895.jpg
五月晴れの快晴の下、たくさんのお客さんが来られました。
ベンチでゆっくりする方、散策をする方、絵を描く方、竿を持ってきてザリガニ釣りを楽しむ家族、竹とんぼを飛ばして遊ぶ子どもたちなど、いろいろです。
バックの森の緑色は春も半ば過ぎて、新緑のグラデーションから深みを増してきています。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17242955.jpg
周辺では、ギョギョシ、ギョギョシの声を聞きましたが、まだセンターでは出現していません。まもなく、オオヨシキリ君が登場して鳴き続ける季節です。
オニグルミの木や停まるヨシ原の丈が伸びてきています。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17242924.jpg
竹林の裏では、ガマズミの蕾が目立ち始めています。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17242896.jpg
また、雑木林の中のマユミでは、緑の小さな蕾が開いて小さな花が咲き始めています。



暦の上では、春も終盤_a0123836_17262466.jpg
山裾にてたくさんの羽音が聞こえるので上を見上げると、開いたフジの花にたくさんのハチやハナアブたちが集まっています。



暦の上では、春も終盤_a0123836_17262415.jpg
小水路わきではたくさんのキショウブが咲き始めました。
残念ながら外来種です。花が並ぶようすだけは、屏風画のカキツバタのようですが、、。また引き抜いて減らさないと、、。



暦の上では、春も終盤_a0123836_17262461.jpg
畑では梅の実が、鈴なりに実っています。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17262537.jpg
エンドウは実をつけて、さやえんどうの旬の季節です。




暦の上では、春も終盤_a0123836_17262554.jpg
それに負けじとなのか、早くもカラスノエンドウは、一斉に咲いていた花たちが少し減ったと思ったら、早くも実を実らせて種をつけ始めていました。




# by isumi-sato | 2021-05-04 17:27 | しょくぶつ

けんぽうきねんび💤

5月3日(月)晴れ。午前九時の気温は18.2℃、湿度は39%です。今日も、カラッと気持ちいい一日になりそうです(#^.^#)




けんぽうきねんび💤_a0123836_14134295.jpg
今日は「憲法記念日」です。憲法と自然、なにか関わりがないか調べてみました。ありました…なになに…「憲法の根底にあるのは“自然権”…人は生まれながらにして…zzz…」すいません💦 さっぱりわかりませんでした。





けんぽうきねんび💤_a0123836_14141745.jpg
でも、祝日なのは知っていますよん。休みっていいですよね~。あー!芽が出てる(^^♪





けんぽうきねんび💤_a0123836_14143449.jpg
これは、蓮のたねです。種子に傷をつけることで、発芽します。うれし~😊





けんぽうきねんび💤_a0123836_14154357.jpg
田んぼの土に植え替えましょう。粘土こねこね…





けんぽうきねんび💤_a0123836_14155966.jpg
よし、苗ポットへの移植完了。この方法でやると、蓮の花が咲くまで、数年かかるようです。「わたし ま~つ~わ♬ いつまでも ま~つ~わ♪…」





けんぽうきねんび💤_a0123836_14161403.jpg
畑に来ました。いろいろな作物が、収穫の時期を迎えています。





けんぽうきねんび💤_a0123836_14162368.jpg
玉ねぎです。いま、八百屋さんやスーパーなどで、たくさん並んでいます。地上部は、やっぱネギなんですね~





けんぽうきねんび💤_a0123836_14164127.jpg
ソラマメも旬です。名前の由来は、「実が空に向けて実るから…」という説が有力なんだとか。本当だ‼ たわわに実った実が、空に向かっています。





けんぽうきねんび💤_a0123836_14131724.gif
んっ⁈ ソラマメの向こうに何かを発見👀





けんぽうきねんび💤_a0123836_14171440.jpg
マメコガネ?…その名の通り、マメ科植物の葉を食べる甲虫です。大繁殖して葉を食害し、農作物に大きな被害をもたらすことがあります。





けんぽうきねんび💤_a0123836_14175199.jpg
まだまだ連休は続きます♨ 明日はどんな発見があるかなぁ~…わくわく💛

タグ:
# by isumi-sato | 2021-05-03 17:15 |

田植え

5月2日、快晴。午前9時の気温は19.1℃、今朝の最低気温は14.8℃、今日の最高気温は21.4℃でした。
夕べは、雷雨が断続的に降りました。



田植え_a0123836_17123486.jpg
朝から南寄りの風が強く吹いています。ところによって雷雨、突風もあると予報が出ています。
快晴の青空、乾いた風が気持ちよいのですが、イネを植えるには風が強すぎます。
植えた苗が寝たり、浮かないとよいのですが、、。


田植え_a0123836_17123430.jpg
今日は田植えの行事は中止になりましたが、機械を使っての田植えです。
早速朝から、協力いただく農家さんが田植え機に乗って登場しました。




田植え_a0123836_17123440.jpg
五条植えの田植え機です。田植えは、着実に進んでいきます。




田植え_a0123836_17123465.jpg
上中下、三枚の田がありますが、上中はコシヒカリ。




田植え_a0123836_17123495.jpg
田植えは、機械のつめが回転して上で苗3,4本をつかみつつ、下で泥の中に苗を置いて植えていきます。
チャッ、チャッ、チャッ、チャッ。人が行う手作業とは比較にならないスピードです。



田植え_a0123836_17123336.jpg
今日はたくさんのお客さんが来館され、田植えの脇、水路でマイ竿を持ってザリガニ釣りを行っていました。





田植え_a0123836_17134655.jpg
中の田の一部は、京都神力という丈が長い、わら細工に用いる品種です。






田植え_a0123836_17134641.jpg
下の田は、もち米で、マンゲツという皇室でも植えている品種です。





田植え_a0123836_17134704.jpg
田植え機の操作のポイントは、一筆書きのように植えていくルートどりと曲がる場所での前進後退です。
午前中で、三枚の田んぼに機械での田植えが終わりました。




田植え_a0123836_17134727.jpg
午後からは、植え残った隙間に捕植をしました。




田植え_a0123836_17134684.jpg
苗の植え終わった田んぼです。水面に点々と苗が見えます。これから苗が育つと水面はやがてイネで見えなくなります。同時にいろいろな田んぼの生き物たちが増えていきます。





タグ:
# by isumi-sato | 2021-05-02 17:20 | 田んぼ