千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

タグ:おしらせ ( 228 ) タグの人気記事

第10回いすみ健康マラソンに伴う交通規制について

第10回いすみ健康マラソンに伴う交通規制について(12月2日発信)

明日12月3日(日)、いすみ市教育委員会主催「第10回いすみ健康マラソン2日目、センターへの進入路が、ハーフマラソンのコース会場となるため10:50~13:20の間、通行止めとなります

センターへお越しの際にはご注意ください。詳しくはこちら
(当センターはネイチャ-センターという記載です。地図の左下。)


この大会はマラソンランナーの増田明美さんがいすみ市生まれなので、増田明美杯として多くのランナーが集まる大会です。今年は第10回の記念大会。ランナーのみなさんへのご声援をお忘れなく。







by isumi-sato | 2017-12-03 10:05 | おしらせ

久しぶりの秋晴れがつづきます

11月3日、曇のち晴れ。午前九時の気温は15.4℃、今朝の最低気温は13.6℃でした。
文化の日は晴れの特異日といいます。それにふさわしく昨夜雨が早くから降りだしたため、数日前の雨の予報が良い方向にくつがえりました。


a0123836_13272496.jpg
朝に雨が上がって、やっと久しぶりに、この三連休、週末の晴れが続くようです。
10月は、例年の2倍、3倍の降水量だったといいます。やっと秋晴れがやってきました。
日中は暖かくなり、気温はきのうとほぼ同じ21℃を超えました。

------------------------------------------------------

a0123836_13273085.jpg
11月3日。本日、入口玄関では、今年収穫したサツマイモの無料配布を行っています。一家族一袋お持ちください。

------------------------------------------------------

今日の記事は、以下。


a0123836_15445654.jpg
畑の土はまだ乾いていませんが、日ざしがある日は作業が行えるよい機会です。
この秋は雨が続いた天候のため、畑作業が遅れ遅れとなっています。

今日は、まだ土が湿っていて耕運機が使えないので、畑作業定番の草取り、そしてソラマメの植え付け準備として堆肥散布などを行いました。




a0123836_15450538.jpg
斜面林の樹冠、いろいろな色が見えます。
早くから葉を落としたオオシマザクラ、ネムノキは、茶色い枝の色。
台風の風で運ばれた海の塩分によって葉色を茶色に変えた樹もあります。
黄色いのは、コナラ、エノキ、アカメガシワ、、、。
緑の濃いものは、スギやシイ類の常緑樹。
小屋のすぐ右の低い樹木では、先の方に黄色い実がいくつか見えています。
ユズです。今年の実のつきは、さぁどうなるでしょう?




a0123836_15451004.jpg
雑木林は、はっぱが落ちて地面まで日ざしが届くようになってきました。樹木の幹が日に照らされ白くみえます。
明るい林の中、おちばを踏みながらの散策は、いろいろな発見と刺激を楽しめます。足下にはドングリや落葉。何の木の実やはっぱでしょう?ウロウロしている昆虫はいませんか?
目の高さくらいのところには昆虫やその卵。どんな虫でしょう?この幹肌は何の木でしょう?
頭の上の方は、秋の雲、野鳥の声、まだ残っているはっぱや実は何の木でしょう?
体全身、五感を使って、雲の動き、風の動き、音、生きものたちの気配など、いろいろなことを感じ取ってください。
山の中から、ヒッヒッ、カタカタカタッという鳥の声が聞こえてきました。
今年もジョウビタキが里山に降りてきたようです。そのうち、畑の木にも姿を現わしてくれるでしょう。


今日は、地元いすみでイベントが開催されていました。その帰りに寄られたのでしようか、久しぶりにザリガニ釣りにチャレンジする方々もいます。しかし、エサの食いはよろしくないようでした。


a0123836_15451489.jpg
万木堰にマガモがやってきました。奥にはカルガモの姿も見えています。

秋が少しずつ、少しずつ、深まりを感じさせます。
ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2017-11-03 16:45 | センターこぼれ話

行事「いも掘り・焼きいもにチャレンジ!」中止のお知らせ

行事「いも掘り・焼きいもにチャレンジ!」中止のお知らせ (10月13日発信)

明日、10月14日土曜日の行事「いも掘り・焼きいもにチャレンジ!」は、
雨のため中止とさせていただきます。

次週以降ほかの行事が続くため、延期は難しくなります。
楽しみにされている皆さんも多かったようですが、残念です。

なお、お芋は天候を見てセンター職員がほりあげ、適宜入口にて来館された方に配布いたします。
土が乾いたらほりあげて乾かしてから、何度かに分けて配布を行う予定です。(そのため、配布の日程ははっきりは致しません)

ご来館の折、運が良ければお芋をゲットできます。よろしくご理解ください。

〓 本日10月13日金曜日のブログは、この記事の下にあります。〓




by isumi-sato | 2017-10-14 12:30 | 行事予定

グリーンカーテンの効果に期待

 7月20日午前9時の気温28℃天気晴れ。昨日気象庁が梅雨明け宣言されましたが、今日も朝から暑い一日でした。

今年センターの中庭に竹の素材で棚を作り、グリーンカーテンを設置しました。
グリンカーテンはプランターなどに蔓性の植物を植えネットを張り巡らせ涼しげなカーテンを作るものです。グリーンカーテンに適しているものは蔓で伸びる植物と言われています。今アサガオの他、3種類の植物をプランターに植え付け、天候にも恵まれ順調に生育しています。花が咲き始め、ヘチマやゴーヤ等は早くも実がなり始めました。
a0123836_13412320.jpg

朝顔 種からも簡単に育てることができます。ちなみに種は自家採種したものです。水やりは、土の表面が乾いたら鉢底から水が出てくるまでたっぷりと水をあたえます。

a0123836_13233811.jpg

ヘチマ 大きな葉っぱが涼しさを感じ黄色い花の姿もかわいいですね。葉が大きく影をつくりだしてくれることから暑さよけに最適です。乾燥させて繊維をタワシとして使ってきました。

a0123836_13244027.jpg

ゴーヤ ゴーヤの種皮が固くて発芽しにくいため種を布に包み一晩水に付けておきます。病虫害に強く育てやすく葉が生い茂るので日よけに利用できます。小さな黄色い花が沢山咲きます。
a0123836_13301210.jpg

ナタマメ 福神漬けの具材としてまた漢方薬としてもしられており近年では健康食品、健康茶、としても知られるようになりました。
a0123836_1404484.jpg

現在の全体の姿です。蔓も天井まで伸び続け暫くすれば全体がグリーンで覆われること間違いないでしょう。

今日の出来事
a0123836_1424094.jpg

落花生の被害 「落花生の栽培体験しよう」行事の落花生畑です。小動物による被害を食い止めるためネット及び防鳥糸を張り加えて電気柵も設置し対策を講じているのですが無残にも葉が切り落とされてしまいました。効果的な対策はないものか。頭の痛い問題です。
by isumi-sato | 2017-07-20 17:10 | しょくぶつ

今センターの作物は、、、

7月16日(日)午前9時の気温29.2℃、晴れ。本日の最高気温は34.2℃を記録し、昨日の最高気温を3.9℃も上回りました。センターで記録した、この夏の最高気温でもあります。この暑い梅雨の期間、センターの畑での作物の状況をおってみました。


a0123836_14445682.jpg
この花は何の作物でしょうか。センター行事の○○収穫体験事業の作物です。


a0123836_1450042.jpg
落花生です。行事参加者の皆さん、草取りが済んでない方は草が繁茂していますよ。今後の収穫量にも影響しますので、早めの除去作業は大事です。19日以降、マルチをはがしに来てくださいね(業務連絡でした)。


a0123836_1458197.jpg
この黄色の沢山の花は?


a0123836_1504154.jpg
ミニトマトでした。簡単に育てられる野菜で、家庭菜園でも人気者です。
ちょっと立派すぎますか?


a0123836_15132662.jpg
この紫の花は・・


a0123836_15143073.jpg
正解は長茄子です。20cm前後の長さになる細長い茄子です。皮は濃い黒紫色で種が少ないのが特徴です。


a0123836_15253973.jpg
サトイモの栽培です。品種は土垂と八頭の2品種で、12月の「もちつきをしよう」行事にできれば利用したいと思っています。乾燥を嫌い、特にこの時期は水分を供給することが重要で、収穫を左右するものです。
でも・・・この空梅雨、困ったものです。

野菜にとっては、一雨欲しいところですが、、、この調子だと週明け早々には梅雨明けでしょうか。野菜たちにはつらい季節です。

今日の最高気温はお昼に出たもよう。暑い日差しを避けて、午後からはザリガニ釣りをする親子連れが目立ちました。

a0123836_16130666.jpg
ちょっと周りのキショウブが繁茂していますが・・


a0123836_16112806.jpg
見事に釣りあげました。

a0123836_16112594.jpg
いつもの水路ではカニ(職員が視認していないけれどモクズガニと思われる)を釣り上げるのに夢中になった人もいたようです。

当地の小学校は20日の終業式が多いようですね。
いよいよ夏休みスタート。
どんな夏休みになるのかな。

自然観察に、散策に、おいでください。

by isumi-sato | 2017-07-16 16:59 |

春休みですもんね


331()、午前9時の気温11.4℃、曇のち雨。暖かくなったと思ったら寒くなったり…。季節の変り目です。体調管理に注意したいものです。昨日の暖かさとは違い、寒い一日となりました。

a0123836_14493690.jpg

午後の万木のようす。雨が打ち付けます。水鳥たちも肩をすくめているように見えます?

今日は春休みということもあり、にぎやかで元気なお子様たちがセンターへ遊びに来てくれました。「カエルの卵見に行く?」と聞くと「いくいくいく!」元気なお返事。私の前に一列に並んで「早く見たいよー」


a0123836_14495036.jpg

田んぼ近くのおっぽりで二ホンアカガエルの卵の観察。「おっきいねー」「ぶつぶつしてる―」お母さんも、お子さんたちと一緒に観察です。




a0123836_145042.jpg

今度は昨日もブログで取り上げた田んぼ東側、竹林の近くにある水路に産み付けられたトウキョウサンショウウオの卵のうを観察。すると感想がすぐに出てきます。「ぷにぷにしてるー」「こんな形してるんだー」初めて見るトウキョウサンショウウオの卵のうに興味津々。




a0123836_14501815.jpg

ハクモクレンの木の下では花びら拾い。「花のいい香りがするね」というと「うん」。寒いけど春を発見できたかな?


また来てね。お待ちしています。


a0123836_14503274.jpg

職員の力作!平成29年度年間行事予定表が刷り上がりました。事務所窓口前にご用意してありますので、自由にお持ちください。






by isumi-sato | 2017-03-31 17:15 | センターこぼれ話

花の咲くころ

3月24日(金)、午前9時の気温7.9℃、曇。冷たい風が吹き、冬のような一日となりました。
a0123836_1436975.jpg
久しぶりにセンター建屋入り口付近の写真です。ハクモクレンが来館者を歓迎するように花を咲かせています。

a0123836_14362515.jpg
田んぼの近くでは、ボケの花がつぼみを多く付けました。

a0123836_14364638.jpg
おや?中庭では、職員が二人がかりで何かを作成中。

a0123836_1437161.jpg
職員がいない夜間や、休館日に駐車場を封鎖させる駐車場ゲートに設けてある可動式の馬。何年間センターを守ってくれたのでしょう?痛みもひどいため、新しい馬を作りました。



a0123836_14371521.jpg
新しい馬の完成。白い馬が立っているようです(笑)。白く目立ち、分かりやすくなりました。




a0123836_14383551.jpg
湿生生態園へ向かう林道では、オオシマザクラが花を咲かせていました。毎年オオシマザクラはソメイヨシノより毎年早く咲きます。ソメイヨシノより花びらが白いようです。

a0123836_14385271.jpg
ソメイヨシノのようす。昨日のブログに載せたソメイヨシノの花の近くでは、5~6輪の開花したサクラが見られます。今年は寒い春を迎えるようで、テレビの天気予報では「桜の花が寒さによって長く楽しめるでしょう。」とのこと。サクラがあっという間に咲いて散ってしまうのは悲しいですからね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせ
3月2日から行っていた、トイレ改修工事が昨日で終了いたしました。
a0123836_14434558.jpg
女子トイレに二基、男子トイレに一基、和式便座を洋式便座に替えて設置する工事でした。多目的トイレ室には、長年ご要望をいただいておりました、ベビーシートを設置いたしました。どうぞお気軽にご利用くださいませ。

ご来館お待ちしております。






by isumi-sato | 2017-03-24 17:15 | しょくぶつ

来年度(平成29年度)の行事案内を発表

来年度(平成29年度)の行事案内を発表しました。

こちらをクリック。

ただいま4月、5月の行事を受付中です。


この案内は、3月20日まで先頭の記事として表示されます。
日々のブログは、次の記事です。

by isumi-sato | 2017-03-20 14:10 | おしらせ

何の顔?動物の顔?

3月14日(火)、午前9時の気温9.2℃、雨。昨日、今日と続いている雨。結構降ったかなと思いきや降り始めからの雨量は6㎜。本格的な季節の変り目が近づいているのでしょう。

a0123836_1449418.jpg
万木堰のようすです。山裾に多くの水鳥が訪れていました。雨宿りしているのかな?

a0123836_14492184.jpg
アメリカイヌホウズキの今のようす。去年の12月25日にブログで取り上げたときには、果実や葉、茎も青々としかっりしていましたが、今は果実は黒く熟し、葉や茎は枯れてしまっています。

3月1日から行われていた、業者による湿性生態園デッキ及びハス田デッキ改修工事。予定では3月1日~3月25日でしたが予定より早く終了いたしました。工事看板も撤去されていました。

a0123836_14493675.jpg
湿性生態園木道入り口の工事前のようす。丸太で階段を作っていたので木が腐り、ひどい状態でした。

a0123836_14495043.jpg
撮影の角度が違ってすいません。丸太の代わりに擬木入れ、きれいになりました。これで足を滑らすことは少なくなりますね。

a0123836_1450622.jpg
木道の板の傷みがひどい部分は、新しい板に張り替えてもらいました。

a0123836_14502072.jpg
木道を歩いているとアオジが「ジッジッツ」と遠くで飛び回っていました。胸が黄色いホオジロ科の鳥です。

a0123836_14511348.jpg
ハス田のデッキの改修後のようす。安心して歩けますね。

a0123836_14513066.jpg
ハス田近くにあるオニグルミの木。樹皮を見るととても個性的。なんとも言えない独特の模様ですね。オニグルミの成木の樹皮は、「暗褐色で割れ目が深くなる。老木では割れ目がはっきりと目立つ」とのこと。センター職員の持っている図鑑に書いてありました。センターのオニグルミの木の樹皮はずいぶん違います。



a0123836_14515276.jpg
やはりオニグルミといえば、冬芽と葉痕。写真の三角にとがっている先っぽ部分が冬芽。その下にはヒツジかな?サルかな?動物の顔に見えるのが葉痕(葉が落ちた後にできたくぼみ)近くで見るととても愛らしい。小さいお子さんをお持ちのお母さん、お父さん観察に来ませんか?

どうぞお越し下さい。

お待ちしております。





by isumi-sato | 2017-03-14 17:15 | センターこぼれ話

やさしい雨音

3月2日(木)、午前9時の気温7.3℃、厚い雲が空を覆い、「土砂降りではないけれども油断して傘を持たないで外に出ると濡れる」ぐらいの降り方の雨です。降り始めからの雨量は12.5㎜。昨日の夜はしとしとと、やさしく降る雨の音がリズミカルで、子守歌のようでした。

a0123836_1543690.jpg
今朝は雨でもたくさんの鳥の鳴き声がセンターに響きました。「キーキー」「ジ―ジ―」さまざまです。「なんの鳥が鳴いているのかな?」と思うほど。早く鳥の鳴き声を覚えたいものです。

a0123836_15433150.jpg
タネツケバナの仲間のミチタネツケバナがだいぶ目立ってきました。漢字では「種漬け花」。これはイネの種籾を水に漬けて種まきの準備をする時期に花を咲かせることからついた名前です。昔はタネツケバナの花を農作業のはじまりの目安としていた。春を告げる花だそうです。

a0123836_1543524.jpg
万木堰近くでは、スミレの仲間が観察できました。雨水をつけ、花のみずみずしさが引き立って見えます。

a0123836_154475.jpg
堰では、カルガモが堰の中に倒れている木に上で休んでいます。羽の一部がきれいな青色をしています。近くで見ると結構鮮やかなことに驚きです。

a0123836_15442358.jpg
観察をしていると突然雨足が強くなりました。雨の音に驚いたようにカルガモやそのほかの水辺の鳥が山裾へ逃げていきました。雨宿りをするのでしょうか?


a0123836_1544421.jpg
林道ではキブシでしょうか?かんざしのように垂れさがっています。黄色く色をつけはじめました。

センター周辺を毎日観察すると、必ず一つ発見があります。

毎日が勉強です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ここからはお知らせです。
明日より、センターのトイレの改修工事が始まります。洋式の便器を数個増やす工事です。
3月25日までの工期となります。



a0123836_15453443.jpg




トイレをご利用される方、男子トイレ(大)、女子トイレ、多目的トイレで一部使用できない場合があります。代替え場所を可能な限り確保するようにいたしますが、ご不便をおかけすることがあります。ご理解とご協力をお願いいたします。





by isumi-sato | 2017-03-02 17:25 | いきもの