千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 18日 ( 1 )

暖かったり、寒かったり

1月18日、快晴。午前九時の気温は6.1℃、今朝の最低気温は3.6℃。
きのうの最高気温は16.8℃、今日の最高気温は、14.5℃でした。
当センター観測値で昨日の降水量は、21mmとなりました。
きのう今日と暖かい空気がやってきて気温が上がり、冬の寒さはひと休みです。


朝の万木堰には、コガモとカルガモの姿が20~30羽見えました。



a0123836_17061941.jpg
昨年12月中旬には、300羽くらいのマガモがいましたが、年の瀬から一月中旬までは野鳥の数がとても少なっていました。





a0123836_17060574.jpg
今日の夕方には、50羽以上の水鳥が再びやってきています。ほとんどがコガモたちでした。



a0123836_17065656.jpg
雑木林の端にある紅梅は、この暖かさもあって複数の花を開花させています。
例年通り、白梅はまだ開花していません。




a0123836_17064923.jpg
歩いていくと雑木林の地面にいた野鳥が飛び立って、枝にとまりました。
アオジです。



a0123836_17070228.jpg
ハス田では、同じように人が近づくと大きな鳥が飛び立って、向こうの斜面の樹木にとまっています。人が立ち去るのを待っているようです。




a0123836_17070790.jpg
拡大すると、アオサギです。




a0123836_17071366.jpg
先日溝掘りをした湿性生態園山すその水路には、水がたまっています。




a0123836_17071832.jpg
その水の中に、トウキヨウサンショウウオの姿を見つけることができました。
泥の曇った水の中、わかるでしょうか? 2匹の姿が写っています。



a0123836_17072462.jpg
そのうちの一匹に撮影を協力してもらいました。
暖かくなると、まずオスが水路の中に出てきてメスを待っているようです。
また寒いひがやってくるようです。トウキヨウサンショウウオの産卵がもうじき近づいてきているようです。


ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2018-01-18 17:10 | センターこぼれ話