千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 17日 ( 1 )

今年はもう見つけました

1月17日(水)、午前9時の気温12.9℃、曇のち雨。夜中にいすみ地域は雨が降ったようです。雨の音で目が覚めました。真夜中だったのでしょうか?センターの雨量計を見ると、午前3時頃に針が一ミリの雨量を記録しておりました。今朝は天気予報の通り、暖かい朝を迎えました。



a0123836_14372451.jpg
出勤すると、センター建屋すべての窓ガラスが曇っていました。建屋内に入るとひんやりしました。外の方が暖かい!


a0123836_14373607.jpg
万木堰へ向かうと水面に霧?が多く発生していました。なんの現象でしょうか?



a0123836_14374647.jpg

デイキャンプ場では、今朝もカケスが「ジェージェー」。数羽いたようですが、きれいに撮影出来たのは一羽。青と黒のシマシマの羽がよく目立ちます。カケスは英語に訳すと「Jay」。「ジェージェー」という鳴き声から名づけられたそうです。


a0123836_14375693.jpg
午後の万木堰。まだ白い霧が立ち込めています。雨も本降り。



a0123836_14380317.jpg
水鳥が万木堰にいなくなったなーと思っていたら、最近戻ってきたようです(笑)「ガーガー」とにぎやかに鳴いています。観察していると、いっせいに鳴くのではなく鳴いているのはたいてい1羽か2羽。何か会話をしているように思うのは私だけでしょうか?撮影した鳥はホシハジロのオスでしょうか?赤みのある茶色い頭、黒い胸が特長です。


a0123836_14381105.jpg
オオっこれは何だ?もしかして…



a0123836_14381732.jpg
フキノトウでしょうか?去年は2月3日に観察しましたが、今年は早くも観察できました。フキノトウは雌雄異株だそうです。違いを勉強しなくてはいけませんね。フキノトウの天ぷらが食べられるのはいつ頃になるでしょうか。楽しみですね。でもセンターのフキノトウは持って帰らないでくださいね。センターは自然観察の場です。採取は禁止です。来館された方々が観察できるようご協力お願いいたします。




春の気配が、少しづつ観察できるようになりました。



皆さんも一足早い春を探しに来ませんか?


by isumi-sato | 2018-01-17 16:55 | センターこぼれ話