千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

あけましておめでとうございます

a0123836_13531952.jpg



今年は戌年。年賀状はセンターで撮影したイヌタデとイヌビワです。

植物の世界で「イヌ」から始まるものが多くあります。実際の「犬」とどう関係するのでしょうか・・? 

千葉県の保護上重要な野生生物(植物編)を見てみると、
シダ植物では、イヌイワイタチシダ、イヌワカナシダ が。
種子植物では、イヌアワ、イヌエンジュ、イヌクグ、イヌセンブリ、イヌタヌキモ、イヌノハナヒゲ、イヌノヒゲ、イヌハギ、イヌブナ がリストアップされていました。

「河川水辺の国勢調査ための生物リスト」(2017年10月12日更新版)でチェックしたら、日本に生育する植物でイヌから始まる名前は、イネアワからイヌワラビまで69種ほどあるようです。

早春からよく見かけるオオイヌノフグリは名前に似合わず小さな花ですね。
のんびり散策、にはちょっと寒いかもしれませんね。でも、

センターは1月5日から開館いたします。

今年も皆さんのお越しを心からお待ちしております。


by isumi-sato | 2018-01-05 10:05 | おしらせ