千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

植物もいろいろ

12月5日(火)、午前9時の気温8.7℃、今朝の最低気温3.9℃、晴れ。暖かい朝を迎えました。

a0123836_16012595.jpg
万木堰のようす。紅葉が万木堰の風景を華やかにしています。朝からカモの仲間が大騒ぎしておりました。




a0123836_16013526.jpg
ヤツデの花が咲き誇っています。お化けのような大きな葉をつける植物の花とは思えないほど可憐です。




a0123836_16051774.jpg
田んぼ脇では、ミゾソバが勢いをなくした状態で姿を残していました。10月ごろにはピンク色を帯びた白い花を咲かせていました。



a0123836_16053227.jpg
一方、ミゾソバの近くにはヒガンバナの葉が勢いよく青々と葉を伸ばしています。植物もいろいろです。



a0123836_16054415.jpg
ここ最近は、イヌビワの果実が目立つようになりました。中には黒く熟している果実も増えてきました。


a0123836_16060026.jpg
建屋では、職員が12月23日、24日に行われる行事「おかざりを作ろう」に向けての準備をしています。



a0123836_16060727.jpg
センターの田んぼで育てたキョウシンのワラを、わらすぐりという農機具を使ってワラの茎の部分だけを選別します。そのあとはかまとり(余分な葉を取り除く)を行いました。きれいなワラが出来上がってきました。左奥のワラがはかまををとっていないワラ。右下のワラがはかま取りを行った後のワラです。




12月は行事が盛りだくさん。職員は準備に追われます。


by isumi-sato | 2017-12-05 16:56 | センターこぼれ話