千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

さとの文化祭撤収作業/イノシシの暴走?

11月28日(火)、午前9時の気温11.9℃、今朝の最低気温9.3℃、晴れ。比較的暖かい朝を迎えました。

a0123836_14305091.jpg
晴れてはいますが、雲の多い青空でした。


a0123836_14313243.jpg
さて、11月18日~26日まで開催していた、第21回さとの文化祭は無事終了いたしました。今日はその撤収作業です。17日に職員7人で一日かけて展示した作品を今日はきれいに搬入された状態に戻します。

a0123836_14320552.jpg
展示ボードの作品を取り‥‥




a0123836_14322370.jpg
壁一面に展示した小学生の絵画も撤収し、展示用の透明ビニールケースから絵画を一枚づつ取り出します。各学校ごとに絵画をまとめ小学校へ返却します。名簿を見ながら間違いのないように確認します。工作・自由研究も同じように撤収しました。午前9時から12時まで休憩なしに行い、午前中で全ての撤収作業が終了いたしました。



a0123836_14324424.jpg
屋外では、イノシシの暴走?の痕跡が多く残っておりました。26日の日曜日もずいぶんと土を掘り返していましたが、今日はさらに掘り返した跡が残されていました。




a0123836_14325928.jpg
見かねた職員がスコップで掘り返された小水路を整備しなおしました。電柵も伸ばし、イノシシ対策もずいぶんと行っていますが、被害は減りません。もう少し電柵を増やさなければいけないのでしょうか?



a0123836_14332492.jpg
ここ何日かで、いすみ市内の紅葉が一気に進みました。車で市内を走っていても紅葉の美しさに目を奪われます。(あぶないあぶない)センター建屋南側から見える風景も紅葉が進み違った雰囲気です。さて問題。この二種類の葉の色の違う樹木の名前は何でしょう?紅葉した葉の色で木の名前がわかったらさぞ楽しいでしょうね~。



a0123836_14335497.jpg
上の写真の左側。濃いオレンジ色に紅葉した木の名前はコナラの木です。デイキャンプ場に植えられています。



a0123836_14341301.jpg
その隣の黄緑色に近い黄色に紅葉した木は、エノキの木です。この写真では少しわかりずらくてスイマセン。中庭と駐車場のエノキの木はほとんどの葉を落としてしまいましたが、デイキャンプ場のエノキの木の葉はまだ残っています。



a0123836_14343039.jpg
その近くにはポコポコと葉を伸ばし始めた植物がありました。雰囲気はヒガンバナ?に似ていますが、ヒガンバナではありません。寒ーい冬の時期に花を咲かす植物です。何でしょう?



a0123836_14345208.jpg
スイセンのようです。他の株では大きなつぼみも観察できました。いいにおいを漂わせ、きれいな花を咲かすスイセン。いつ頃から開花するのでしょうか?



紅葉の季節、寒い季節の自然観察など様々なその時期にしかできない楽しい自然観察があります。そんな様子を伝えられたらいいな~。

by isumi-sato | 2017-11-28 17:01 | センターこぼれ話