千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

米作り2・稲刈り体験をしよう

9月5日(火)、午前9時の気温21.7℃、曇。涼しい朝を迎えました。雨ばかりで夏の暑さが遠い過去のように感じます。

a0123836_14412172.jpg
9月2日に予定していた、「米作り2・稲刈り体験をしよう」ですが、本日9月5日に延期しました。しかし連日の雨模様で田んぼは乾いておらず、平日ということもあり参加者は一家族となりました。参加したかった方も平日は学校や仕事でどうしても参加できないということでした。天気ばかりはどうしようもできませんからね。残念ですが来年に期待したいものです。




a0123836_14414101.jpg
田んぼのぬかるみがひどく、コンバインは入れない状態だったので、職員全員でもち田だけ手刈りでの稲刈りを行いました。


a0123836_14424515.jpg
稲刈りが終わった後は‥‥見てください。土に深い足跡がいっぱい。ぬかるみの田んぼでのいねかりが大変だったことが伝わります。


a0123836_14431095.jpg
唯一の参加者。都内から電車とタクシーを乗り継いでセンターに来てくれました。お子さんは泥だらけになりながら一生懸命稲刈りをしていました。頑張ったね。

a0123836_14432906.jpg
もち田の稲刈りが終わった後は、田んぼ脇の水路のヨシ抜きを行いました。ヨシの背丈は大人の背丈ほど伸びていたので刈り取った後はすっきりしました。


コシヒカリの稲刈りは晴れが続かないとコンバインが入れないので天気とのにらめっこ。でも予報では明日から三日間、天気予報では雨の予報が出ています。稲刈りは天気に左右されるのですね。

a0123836_14434875.jpg
雑木林では、カヤの果実が裂け始め中の種子が頭を出し始めました。果実の近くに顔を近づけただけで「ツーン」としたいい香りがします。近くによって嗅いでみてくださいね。でもカヤの葉は硬く葉の先がとがっているので注意して観察してくださいね。



実りの秋の到来。


様々な植物の観察にいかがですか?


お待ちしています。




by isumi-sato | 2017-09-05 17:15 | 行事報告